スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温家宝首相来日「恨みを持ち続けるつもりはない」(産経新聞)

 韓国・済州島での日中韓首脳会談を終えた中国の温家宝首相は30日午後、特別機で来日した。同夜、都内のホテルで開かれた日中友好団体などが主催する夕食会では、「私たちは歴史をかがみとして未来に目を向けることを強調しているが、恨みを持ち続けるつもりはない」とスピーチした。

 夕食会には、日中友好議員連盟の高村正彦元外相ら約300人が出席した。

【関連記事】
中国 対北配慮崩さず 日中韓首脳会談
中国、対日圧力外交に転換 日米冷却化、支持率低迷で
近現代史教科書に“自虐”記述 神奈川の独自科目、検定の盲点
評価定まらぬ「現代史」 国立博物館はどう展示しているか?
南京事件犠牲者で溝、戦後史は見送り 日中共同歴史研究
iPadが上陸

ポイント制度に盲点…他人になりすました社長が「マイル」ショッピングで買ったモノとは(産経新聞)
<天皇、皇后両陛下>ハンセン病施設など訪問し帰京(毎日新聞)
緑内障が疑われる見えづらさ、「眼の病気でない」が8割(医療介護CBニュース)
<参院選>地方で進む自公の「復縁」 バーターの成否、選挙戦の行方に影響?(毎日新聞)
幼稚園バスと乗用車衝突、園児4人搬送…成田(読売新聞)
スポンサーサイト

<口蹄疫>大分、鹿児島両県で種牛などの移動を検討(毎日新聞)

 宮崎県での口蹄疫感染の拡大を受け、大分県は18日までに、同県竹田市の県畜産研究部で飼育している種牛と種牛候補の計36頭を県内数カ所の農場に分散させる方針を固めた。また、鹿児島県の伊藤祐一郎知事も18日、県が曽於(そお)市の県肉用牛改良研究所で飼育する種牛と種牛候補の計53頭の避難を検討していることを明らかにした。種牛への感染を防ぐのが狙い。

 伊藤知事は避難について「いろいろシミュレートしている段階」としたうえで「移動させた方が安全かどうか、確認中」と述べた。

【関連ニュース】
口蹄疫:家畜損失補償、特別交付税で 原口総務相
口蹄疫:東国原知事、宮崎県内に非常事態宣言
口蹄疫:初動対応「問題ない」 赤松農相
口蹄疫:「全頭処分」も検討 平野官房長官
口蹄疫:殺処分対象11万頭を突破 新たに15農家で確認

北教組事件、木村被告「独断で資金提供依頼」(読売新聞)
大阪女性失跡 死体遺棄で交際相手の会社役員逮捕(産経新聞)
足利事件弁護士が警察庁で講演=取り調べの高度化訴える(時事通信)
鈴木俊一氏死去 石原知事が追悼 百歳訪問の再会前に…(産経新聞)
三原じゅん子氏擁立決定=自民(時事通信)

<中国産ワカメ>産地偽装容疑で徳島の水産業者を逮捕(毎日新聞)

 中国産ワカメを使った製品を徳島県鳴門産と偽って販売したとして、徳島県警は9日、鳴門市里浦町の水産加工会社「マルナガ水産」の実質経営者で前社長、伊藤五百里(いより)容疑者(70)=鳴門市撫養町大桑島=を不正競争防止法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、中国産の湯通し塩蔵ワカメの包装に「生鳴門産わかめ」などと記載。09年1~6月ごろの間、大阪市の卸売会社に計約470トンを約7300万円で販売したとしている。中国産ワカメは徳島県内の業者2社から仕入れていた。

 県警によると、伊藤容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。同社のワカメは卸売会社を通じて、全国44都道府県のスーパーなどに販売されていた。県警は同日、伊藤容疑者の自宅や工場などを家宅捜索。以前から産地を偽装していたとみて、詳しく調べる。

【関連ニュース】
コープかながわ:売れ残ったトンカツを冷凍し再び販売
輸入義務米:1096トン廃棄 汚染米事件後、活用できず
コープかながわ:売れ残ったカツ、冷凍し再び販売
食品廃棄:安易な廃棄「待った」 消費者団体がガイドライン提案
関西プレスクラブ:京都吉兆の徳岡社長が「料理の神髄」講演

知事会、公明党と参院選マニフェストについて意見交換(産経新聞)
<殺人>夫婦の焼死体発見 長男を容疑で逮捕 静岡・磐田(毎日新聞)
刃物で襲われ女性負傷=顔見知りか、男逃走-大阪府警(時事通信)
<自民党>金子・前長崎知事を擁立 参院選長崎(毎日新聞)
もんじゅ 運転再開 火災から14年ぶり(毎日新聞)
プロフィール

まつかわしんいちさん

Author:まつかわしんいちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。